読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

再注文が続出?!ハンドブックが期間限定並みの「納得」価格 2017年度 編みものパターンがオススメ 2017年度

新しいことを学ぶってワクワクしますね。実際に作品を例に挙げて!英文パターンの攻勢を理解できる仕組みになっていて!この本だけでカーディガンや帽子!スヌードやショールなどを編めるのも魅力のひとつだと思います。簡単そうなのにかわいいです。

下記の商品です♪

2017年03月14日 ランキング上位商品↑

編みもの パターン ハンドブック編みもの「英文パターン」ハンドブック [ 西村知子 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

今はネットでいろいろな情報も見れるけど、これだと正確だし、かなりの情報量が一冊にまとまっているのが良いです。英文パターンについてわかりやすく説明されている!!(しかも棒針!かぎ針両方)見やすいし!使いやすいし!今まで見た英文パターンの解説本の中では一番使えそうです。私が読解したかったのは、かぎ針だったのですが、かぎ針編みのも乗ってますが、棒針が詳しくのってるかな?と思います。今は暇がないけど、時間が開いたら作りたいです。これから役に立ってくれると思います。敷居が低く!やる気にさせてくれます。大変わかりやすく丁寧に読み解き方を記載されているので英文が初めての人でも、英語ができなくても英文で編めるようになると思います。。英文パターンを編む人の辞書!ガイドブックみたいなものでしょうか。英語の参考書がたくさんあるのですが訳すのに時間が掛かって仕方がないので解読本を購入。英語のパターンを読解したくて、購入しました。英字パターンは全くわかないのですが!レビューを見て作りたくなり!購入。英文パターンは敷居が高くて!いつかは編んでみたいなと思いつつも!なかなか挑戦できませんでした。これは絶対買いです。英文パターンの入手方法!洋書の入手方法などから始まり!準備する物!自分のサイズを知ること!サイズ選びのコツも丁寧に記載されています。初歩から解説があり!困った時に調べる辞書のようにも使えます。とじ針用ピンクッションが目からウロコでした。買って読んでみての感想は!買って良かった。自分にとって大好きな編み物の世界がまた無限に広がりそうな予感で!この本に感謝しています。英文パターンを編んでみたいけど…と思っている方におすすめです。靴下編みを始めた者です。英文レシピを読めるようになりたいと思いこの本を購入しました。しっかり使いこなしたいと思います。私の英語力は中学生レベルですが!レシピに長い文章は無いので!単語や略語を理解すれば取敢えずなんとかなるという気持ちになりました。基本的なセーター、カーディガン等の編み方を英文だったらどう書くのか、表現をいくつか書いてあったり、そういうのを期待しています。最近海外のラベリーにはまって洋書もいろいろ購入して編んでおりました今日届きこんなに充実した内容で何点かフリーのパターンで編めるように説明がありとても親切でこれ1冊あったら海外のパターンもきっと編めると思いますこの本から早速編みたい〜作品があります。※あとは!編み物についての基礎知識がとてもわかりやすい♪糸の太さや選び方!フランス式とアメリカ式!仕上げのスチームなどなど!!!実践的というか!「こういう方法も違う方法もあるけど!場合によって!!!」という説明がとても参考になりました。海外のショールのデザインが素敵なので!完成目指して頑張りたいです。でもこの本が出ることを知って、「いつか」がぐっと近づいてきたような気がしてわくわくしながら待っていました。教室などで習ったことのない私には!本当に役にたつ一冊!です〜〜編み物の世界もグローバル化してきて!また違った楽しみ方ができそうです。この本を購入したきっかけは、あるブロガーがこの本の靴下の現品と編み図の校正をしていたの読んだからです。こういう本探してたので、色々活用出来たらなーと思います。すごく参考になるし!作ってみたい靴下も。現品を自分の手で触ってみて、すごくいい本になる!!と書いてあったので自分も購入。もっと例文を増やしていただけたらありがたかったです。オススメ!このような英文パターンを読み解く本がまずないので、それだけで★3つなんですが、初心者に近いもので、お目当ての英語レシピのカーディガンを少ししか解読できなかったです。本の後半は記号の説明が大量にあってまさに辞書です。普通の編み物の本では見たことがない解説があって。